ヌーヴェルシノワ 「 O2 」

清澄白河の街に特徴あるお店がまたひとつオープンしました。 それも弊社事務所の真向い。もともとは「モトハウスミネギシ」とういうヴィンテージバイクのカスタムファクトリーでした。ここにオープンしたのは中華のお店。ブルーボトルコーヒーをはじめとしたコーヒーショップやアートサロン、ワインバーなどが増えてきているなか、中華の出店は初めてです。それも中華料理のジャンルのなかのヌーヴェルシノワとのこと。 ウイキペディアで調べてみると、「ヌーベルシノワとは、西洋の食材を中華の技法で調理したり、フランス料理のように洋風の食器に料理を盛り付けコース料理のようにして1品ずつ提供した中華料理を指す。」 このジャンルの第一人者の店で長らく修行されたシェフがこの場所を選び、オープンしました。早速、ご近所付き合いの挨拶と年度末のご苦労さん会を兼ねてスタッフとともにお邪魔しました。ワインと合わせる中華料理。一品一品に繊細は仕事がなされているのはもちろんですが、盛りつけも素晴らしい景色。従来の中華のイメージで訪れたスタッフたちはいちいち感嘆の声をあげています。焼きたてで提供された焼き豚を頬ばったスタッフなどは無言で何度も何度もも頷いておりました。伝統と革新、一つ間違えると残念な方向に行ってしまう危うさがあります。先を見据える眼と確かな腕前、そして日々感性を磨き続けてこそ選ばれる存在になる。業界は違えども目指す方向は同じだなぁ~と想い、ワインをいただきました。

清澄白河の中国料理とワインのお店「O2(オーツー)」